準備はO.K?-「第35回宮古島トライアスロン大会」

4月13日(土)曇り 最高気温25℃ 最低気温20℃ 東風のち南東の風 海上風速9m

画像
スタート地点の与那覇前浜ビーチ(来間島「竜宮城展望台」から)

明日、「第35回宮古島トライアスロン大会」が開催される。
宮古で最大のスポーツイベント。

「大会には17の国と地域、国内四つ葉都道府県から
1609人がエントリー。」(地元紙)

気になる明日の天気は
「宮古島地方気象台」の予報によれば(13日17時発表)

〇「南東の風 後 北西の風 強く」
〇「晴れ 後 くもり 夕方 から 雨 所により 昼過ぎ から 雷 を伴う 」
〇「波 2メートル 後 2.5メートル うねり を伴う」
〇降水確率 
00-06 20%
06-12 20%
12-18 50%
18-24 60%     
〇気温    最高28℃ 最低22℃


画像


「宮古島トライアスロン実行委員会」様よりお借りしました。

※クリックすれば拡大します。2回目でさらに大きく拡大します。

選手たちは、スイム3km、バイク157km、ラン42.195kmの
完走目指して、自分との戦いに挑む。


画像
画像


宮古の所々に、選手たちへの応援横断幕や、
花文字ボードや応援ゲートが設置。

大会を盛り上げている。

画像
画像


「宮古島東急ホテル&リゾーツ」の近くを通りかかったら、何やら
お店らしきテントがあり、大勢の選手たちで賑わっている。


画像
バイク

精妙なメカの感じ。
タイヤの細さには驚いた。

画像


いつも外から選手たちの奮闘を眺めていたが、
大会のスタート地点に立つまでに、選手たちは
いろいろ準備しなければならないことを
知り、その大変さと楽しさを知った。


画像


他事ながら、私も泳いでいる時や、寝ている時、たまに足がつることがあり。
お店の人の勧めるままに、クエン酸チャージ「メダリスト」なる
粉末清涼飲料水を購入した。



画像
靴もかっこいいな


画像
バイクのチェックや調整を受けるため、並ぶ選手たち

画像
調整する自転車会社の人

明日は午後から雨模様の可能性があるようだし、気温も高く、
バイクでの向かい風、スイムでの波の状態も気になる。

必ずしも良い条件とは言えないレースになりそうだ。
選手諸君たちの健闘を祈りたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック