宮古の「秘境」リゾートに立ち寄るー「the rescape(ザ・リスケープ)」

5月11日(土)曇り 最高気温27℃ 最低気温23℃ 北東の風 海上風速8m

画像
「the rescape(ザ・リスケープ)」に至る坂道から5/10撮影

今月の6日にオープンした東海岸のリゾートホテル
「the rescape(ザ・リスケープ)」に昨日、立ち寄った。

私の知る限り、東海岸では唯一のリゾートである。

そこは、原生林が繁茂する丘の底地にあり、大海が
広がる場所にあった。


画像
画像

至る道。

県道83号線。

保良方面(東平安名崎)からかなり進むと、
左側に「みやちゃん食堂」なるお店がある。(左)
道路を挟んだその前に、ホテルの案内石(右)。

その左横の細道をどんどん下っていく。

曲がりくねった下り坂が続くので、道中、
不安になるかもしれない。

画像
入口
その突き当りがホテルの入口。


画像

見上げる。

すごい所だ。宮古の秘境というべきか。
工事もさぞかし大変であったろう。


画像

舗装された道を歩く。

所々にきれいな花。

画像
画像

ヴィラが続く。

ヴィラ(Villa)→自分の別荘のように過ごせる宿泊施設のこと。


画像


まもなく、「reception」と案内表示のあった建物が見えてくる。


画像
「reception」正面

客を迎い入れる場所の意でもあろう。


画像

中に入ってみよう。

訪問の趣旨を話したら、快く、受け入れて下さった。

働く人の中には、外国の方もいた。

ベトナムで4年間、日本語を勉強して
宮古に来た若い女の子と少しお話をした。
満面笑みを浮かべ、日本語も上手であった。

他にも見かけたから、案外、外国の従業員は
多いのかもしれない。

画像

入口正面に、2階に至る階段。


画像

右手にバー。


画像
左に談話室。



画像
洗練された品物が並ぶ。


画像
画像


2階はレストラン。


画像

「reception」近くに駐車場。


画像

「reception」向こうにもヴィラが続いていたから、
相当広い敷地だ。

画像
ビーチ入口


画像
画像


北東方面。はるか向こうに大神島が見える(左)
南東方面(右)

東海岸は漂流漂着ゴミの集積所。
取り除く作業が大変であろう。

最後にHPの事を尋ねたら、現在制作中の事。

「the rescape」の細部については、これを
ご覧いただいたら、よいと思うが、一応
2018年11月20日に発信されていたサイト
を紹介しておく。

https://the-rescape.com/


宮古本島南海岸、伊良部島南海岸などの
リゾート開発が大がかりに進められている中
東海岸でのここは稀有の存在。
今後の発展を注視していきたい。


(記事関連)

ホテル「the rescape」

https://1120kura.at.webry.info/201904/article_4.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック