工期がかなり遅れそうかなー伊良部大橋橋詰広場観光拠点施設工事 「ソラシドエア」のタッチアンドゴー この頃の農作業(大玉トマト、ナス、スイカ)

3月17日(火)晴れ 最高気温23℃ 最低気温16℃ 東風のち北東の風 海上風速6m

伊良部大橋観光 (2).jpg完成予定図
 
15日(日)、目下建設中の「伊良部大橋橋詰広場観光拠点施設」工事の
進捗状況を見に行った。

DSCF3954 (2).JPG2階駐車場付近から伊良部大橋方面を見る。


DSCF3962 (2).JPG
1階の駐車場に車を置き、将来売店(1階)レストラン(2階)になるはずの建物の前に立つ。

日曜日故か、働く人は誰もいない。

ユンボや建設に必要なパーツが雑然と置かれていた。

DSCF3964 (2).JPG上掲建物の延長写真


DSCF3963 (2).JPG一般道路との出入口(か)


DSCF3965 (2).JPG1階駐車場


DSCF3968 (3).JPG2階に上がる階段


DSCF3957 (2).JPGレストラン


DSCF3956 (2).JPG1、2階をつなぐ階段

DSCF3960 (2).JPG

2階駐車場付近には大橋や海が
展望できる場所に東屋があり、
その前に案内板があった。

DSCF3959 (2).JPG2,3階の駐車場

DSCF3969 (2).JPG

工事終了が3月末となっていたが、素人目ながら
工事現場を眺めて、それまでにはとても終わらない
印象を受けた。

人手不足か、それとも、新型コロナによる影響か、それとも
他の理由か、現場に尋ねる人とてなく、疑問を抱いたまま、
この地を後にした。

「ソラシドエア」のタッチアンドゴー

DSCF3945 (2).JPG3/15撮影

先の訪問に先立ち、「ソラシドエア」のタッチアンドゴーなる
飛行訓練が「みやこ下地島空港」であるというので見に行った。

しかし、以前見た海上から滑走路に着陸する場面はなく、
今回の飛行ルートは滑走路→海上→周回→滑走路の
繰り返しであった。
飛行機が海上に出てまもなく機影ははるか向こうの大空に
小さく見えるばかりであった。

海上から低く侵入する姿が美しい海の色と
マッチし、その光景こそ撮影チャンスと
考えていたので、少々がっかり。

なお訓練日程は明日18日(水)11:00~13:00のみ。

この頃の農作業

DSCF3973 (2).JPG大玉トマト(3/17撮影)

過日、大玉トマトの葉欠き作業を行った。

日常的には脇芽を取り去っていたが、
今回、思い切って下葉と混みあって実に光を
さえぎる葉を切り取った。

DSCF3978 (2).JPG大玉トマト

DSCF3977 (2).JPG大玉トマト


DSCF3975 (2).JPG
ナスは3本仕立ての予定。

支柱を組み立て、育てた枝をこの支柱に誘引する予定。
目下4株(プランター栽培2株、露地栽培2株)を栽培している。


DSCF3979 (3).JPGスイカ
スイカ2株に育苗 キャップをかぶせた。
防風の効果を主に期待している。

この記事へのコメント