収穫したドラゴンフルーツを使ってジュースを作る 今日の料理は蛸と胡瓜の酢の物

11月14日(土)曇りのち晴れ 最高気温25℃ 最低気温21℃ 北東の風 海上風速15m

DSCF5210 (2).JPG
自宅壁伝いに這わせ、栽培していたドラゴンフルーツの実が
2個赤く染まり、収穫の時期を迎えた。

今回は虫にも喰われず、大きく立派に育った。

自宅ドラゴンは移住まもない頃、植え付けたもの。
12年余、経っているが、その間、
茎に蕾をつけ、花を咲かせ、実を成らせてきた。
年に3~4回程度、収穫時期を迎えている。

「栽培」と言っても、特に世話をしたわけでない。
せいぜい周りの雑草を刈り取ったリ、1茎に1つ
になるように剪定したリ、害虫捜しをした程度。

あとはドラゴンの生命力に任せ、放置。

それでもこんなに立派に実を成らせるのだから
その生命力の強さには畏れ入る。


DSCF5207 (2).JPG


DSCF5216 (2).JPG


DSCF5217 (2).JPG
いつもはスプーンを使い、そのままいただく。
瑞々しくて美味。

今回は冷蔵庫にオレンジジュースがあったので
半々ぐらいの量の割合で、ミックス。
ミキサーにかける。

DSCF5221 (2).JPG
甘味が少し足りないかなと思い、砂糖を少し足す。
まずまずの味になった。

蛸と胡瓜の酢のもの

DSCF5223 (2).JPG

今朝、蛸と胡瓜の酢の物を作った。
好みでよく作る。
今夜の酒のアテ。

三杯酢(醤油:みりん:酢=1:2:3)に
胡瓜(小口切り)蛸(そぎ切り)を混ぜ合わせたもの。

この記事へのコメント