農作業も毎日コツコツとかなー花果、野菜

11月8日(日)晴れのち曇り 最高気温28℃ 最低気温24℃ 北東の風 海上風速15m

DSCF5175 (3).JPG11/8撮影

自宅周辺の建築物などで光がさえぎられ
まともに朝の光が入って来るのはこの辺りだけ。

ここにアラマンダ、ハイビスカス、ブーゲンビレアの
鉢花を置いている。

宮古不在1週間。花は枯れ、葉は散り、とんでもないことに
なっていたが、後片付けを終え、今は落ち着いてきた模様。


DSCF4955 (3).JPG10/19撮影

一方、畑に眼を移すと、ドラゴンフルーツが立派に生長してきた。

壁伝いに這わせているのだが10月19日に花が咲いた。
懐中電灯片手に真夜中、撮影したもの。

DSCF5169 (2).JPG11/8撮影

その花が実に生長。しっかりと大きいものに育っている。

DSCF5173 (2).JPG11/8撮影


DSCF5172 (2).JPG11/8撮影

「一茎に1個の蕾」をモットーに残りは剪定するのだが、
どうやら忘れていたようだ。

さて、これから赤みを帯びたドラゴンに生長していくのだが
この時期は絶対目を離すことが出来ない。

というのも、その時期を狙って虫が食い散らし
見るも無残な姿のドラゴンをしばしば見てきたから。

これまで犯人わからず、多分カタツムリと推察していたが、
今はその姿、見ない。
いずれにしろ、毎日チェックの要あり。

DSCF5171 (2).JPG
カリフラワー

野菜作り

苗は「みどり推進課」で買い求めたもの。
1週間の潅水なしでも、何とかもったが、
虫の喰われがひどい。

目下、腐葉土や連作障害防止の堆肥を入れ込み、
野菜のための畝を構築中。

この記事へのコメント