「市みどり推進課」の花などの販売広場を訪ねるー今日の散歩  目下の宮古のコロナ事情、座喜味一幸氏に聞く 

1月20日(水)晴れのち曇り 最高気温22℃ 最低気温18℃ 東風 海上風速10m

DSCF5658 (3).JPG販売場所の一つ

今日、「市みどり推進課」が行う「花苗、野菜苗、花木、果樹苗木」の
販売広場を目標に散歩した。

DSCF5662 (2).JPG
袖山浄水場前からスタート。

DSCF5636 (2).JPG

坂を下ってまもなく案内板。

DSCF5661 (2).JPG
道路両側にツバキ並木。
内地の花より小さいようだ。

DSCF5639 (2).JPG左手に硬度低減化施設。

宮古の原水は超硬水。水に含まれるミネラル分の中のカルシウムと
マグネシウムの合計含有量が極めて多いとの事。
これを低減して、支障のない水を市民に行き渡るための施設のようだ。


DSCF5656 (2).JPG販売広場に到着

DSCF5658 (3).JPG
中に入る。

DSCF5663 (2).JPG(学名)ゴーチェリア(植物名チェッカーベリー)

葉の色合いが気に入った。買い求める。300円。

係りの人が「夏場に白い花が咲き、その後、真っ赤な実を成らす。
但し、実は食べられませんよ。食べて腹を下した人がいる」
と笑いながら説明をしてくれた。

〇チェッカーベリー育て方

https://lovegreen.net/library/garden-tree/defoliation/p93137/

DSCF5651 (2).JPGフクギ
 
お向かいのハウスにも入ってみた。
係りの人が葉の薄いのがフクギ、濃い方がテリハボクと説明。

DSCF5652 (2).JPGテリハボク

防風林に使うようだ。

成木を見てもフクギとテリハボクの区別は難しい。

DSCF5650 (2).JPG
周辺を見て回る。

タイワンレンギョウの実

DSCF5647 (2).JPGアラマンダ
 
アラマンダは普通黄色の花を咲かせるが、紫の花もあるのだな。

DSCF5648 (2).JPGバナナ

良い運動になった。約4500歩。

宮古、いよいよ切迫-コロナ

DSCF5632 (2).JPG今朝の地元紙

コロナどころかいよいよ他の重い病気にもかかれば大変だな。

DSCF5629 (3).JPG

宮古島市長初当選 座喜味一幸氏に聞く



初心忘るべからず。何事も姿勢が大切。焦らず慌てず腹を据えて頑張っていただきたい。

この記事へのコメント