大阪駅界隈を彷徨する  このごろ出合った花ーカキラン(柿蘭)シマトネリコ、ハンゲショウ(半夏生)など

7月4日(月)雨のち曇り 最高気温27℃ 最低気温25℃

DSC02732 (2).JPG大阪駅 阪神前の御堂筋線改札前辺りか(?)

しばらくのご無沙汰、失礼しました。

昨日、雨の中、買い物のために大阪に行ってきた。

若い頃、大阪淀屋橋で会社勤めをしていたこともあり、梅田界隈はよく歩き、街の様子も概ね分かっていた。
それ以降は、その時々に用事で大阪に出かけていく程度。宮古に移住してから全くのご無沙汰になってしまった。
昨日の大阪訪問はそれ以来の訪問になる。


目下、三線の練習を週3~4日練習している。
今使っているテキストのくりかえし練習だけでは飽き足らず、新しい
楽譜が欲しくなった。ネットで注文すれば、それで済む話だが
久しぶりに大阪の空気も吸いたいの欲も出てきた。

大阪には沖縄の物産を扱う沖縄専門店(例えば「わしたショップ」)がありそこに行けば何とかなるであろうの軽い気持ちで自宅を出発。
相変わらずの、事前調べなしの横着ぶりである。




DSC02733 (2).JPG

ところが、JR大阪駅に着いて驚愕!!。知っている大阪駅の姿なし。恐ろしい程の激変。
たちまち迷子になってしまった。

目指すべき沖縄専門の「わしたショップ」は確か「大阪駅前第3ビル」にあったはずだがと思ってもそれ以前に駅ビルがどこにあるのかが分からない。高層ビルの乱立で、その陰に隠れて見えない。(昔は大阪駅から駅ビル4棟目視できたものだが)と嘆いても、仕方なし。大体、自分が今どこにいるのかすらもわからない。スマホのマップ機能を使ってもごちゃごちゃと要領を得ない。こうなれば「地の事は地の人に聴け」の鉄則に基づいて、この辺りの土地に精通していそうな人を見つけて尋ねることにした。


DSC02734 (2).JPGうめきた広場

人に尋ね尋ねながらやっと駅ビル4棟見つけたが、沖縄専門店は4棟いずれもここになし。引っ越したか、つぶれたか。
どどっと疲れを感じた。

ここでひるんで逃げるわけにもいかない。

DSCF0124 (2).JPG「リンクス梅田」入口

やっと 「わしたショップ」は大阪駅前ヨドバシカメラに直結する商業施設 「リンクス梅田」の一角で営業していることを知った。


DSCF0125 (3).JPG沖縄県の物産品専門店「わしたショップ」

店内にいた店員さんに問い合わせると、沖縄芸能関係のものは一切ないとの事だった。
そういえば店内には沖縄民謡も流れていなかったし、販売用の三線もおいていなかった。もっぱら、沖縄のお酒や食べものだけであるのには驚いてしまった。

日本の芸能には東北芸能に並んで沖縄芸能が秀抜と考えていた私には何故沖縄の代名詞たる芸能を売り込まないのであろうかと至極残念な気がした。


DSCF0126 (3).JPG

「わしたショップオンライン」

https://www.washita.co.jp/

DSCF0121 (2).JPG紀伊国屋書店 梅田本店

DSC02740 (3).JPG

右側の本{花の名前と育て方大事典)を購入した。

今回の大阪界隈での歩行は「13129歩10.1km」(歩数計)の彷徨であった。
しかもものすごい人の数に揉まれ暑さも厳しく感じた。
次はもう少し準備周到をして出かけたい。


このごろ出合った花

DSC02720 (2).JPGハンゲショウ(半夏生)


DSC02718 (2).JPGハイビスカス


DSC02721 (2).JPGガクアジサイ

DSC02731 (2).JPGカキラン(柿蘭)


DSC02709 (4).JPGシマトネリコ

この記事へのコメント