七光湾で「サンピラー(sun pillar・太陽の柱)」を見る 「ターヌビダビーチ」は今日も美しい

1月24日(土)晴れ 最高気温21℃ 最低気温14℃ 東風 海上風速8m

画像

今日の散歩はここからスタート。
右方向に進む。
 
シーカヤック等の遊び場を横に見ながら、
左に折れ、ズンズン歩く。


画像
七光湾

向こうの岩場に 森万里子さん構想の
「サンピラー」が立っているのが
見える。

画像
CGイメージ
※「SCAI THE BATHHOUSE」様よりお借りしました。

「冬至の日の日没時に「サンピラー」の影が湾内に
浮かべられた「ムーンストーン」にまで届く設計と
なっている」(地元紙)らしいが、「ムーンストーン」
の設置はまだのようだった。

今後、この構想実現はどうなるのか。


画像




画像

かって、ここは真珠の養殖場だったらしい。
「七光湾」の名前の由来もここから来ている
とするサイトもあった。


画像




画像
「七光湾」と記された石標


画像




画像
画像
ノニ畑

これほど大掛かりにノニを栽培している畑を
初めて見た。


画像


ブログ仲間でもある沖縄原さんの別荘が見えてきた。

別荘については下記のサイトに詳しい。

貸別荘「Aqua Blue(アクアブルー)」

http://www.villa-miyakojima.com/

画像
別荘前の海「ターヌビダビーチ」

美しい海だ。
この海でよく遊ばせていただいた。

巨大なテーブルサンゴ群、多様な魚の群れ、
巣から空高く舞い飛ぶ鳥たち。

何より空を赤く染める夕日が美しい。


画像




画像




画像


今日は実に暖かく、気持ちの良い散歩日和であった。
歩きは50分程度。

明日も天気が良いの予報だから、楽しみだ。

"七光湾で「サンピラー(sun pillar・太陽の柱)」を見る 「ターヌビダビーチ」は今日も美しい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント