「宮古新報」の記者がやってきたー村吉順栄民謡研究所

2月11日(火)曇りのち晴れ 最高気温23℃ 最低気温16℃ 南東の風 海上風速9m 「宮古新報」・大石記者 昨夜、「宮古新報」(地元紙)の記者が民謡研究所にやってきた。 取材の目的は、彼の話によると、 今度、紙面に「 市文化協会」の諸活動を掲載したい、 今回はその1回目。 宮古民謡の大御所である村吉先生や生…
コメント:0

続きを読むread more

鳩が空高く旋回しながら飛んで行ったー「JAおきなわ上野支店・Aコープうえの店新装落成オープニングセレモニー式典」

2月10日(月)晴れ 最高気温20℃ 最低気温16℃ 北東の風のち東風 「JAおきなわ上野支店・Aコープうえの店 新装落成オープニングセレモニー式典」が 今朝8時30分から新社屋前で行われた。 関係者らがテント内に着席した後、セレモニーがスタート。 オープニングは幼稚園児たちの可愛いダンス。…
コメント:0

続きを読むread more

宮古島「Aコープうえの店」が新装新たに10日、グラウンドオープンする

2月7日(金)曇りのち雨 最高気温25℃ 最低気温19℃ 南東の風のち北風 海上風速10m   「JAおきなわ上野Aコープうえの店」の旧店舗が打ち壊され、 10日、新しい装いでグラウンドオープンの日を迎える。 旧店舗(昨年11月撮影) 旧店舗の建物がきわめて古く、駐車場も店舗前に 数台程度の車しか置けなかった。 …
コメント:0

続きを読むread more

"ひとつの病原菌が世界を歩き回っている――コロナウイルス うどん作り

2月1日(土)晴れのち曇り 最高気温18℃ 最低気温14℃ 北風 海上風速9m 昨日の地元紙 "ひとつの病原菌が世界を歩き回っている――コロナウイルスという妖怪が" マルクス・エンゲルス『共産党宣言』の一部を変更し、遊んでいるわけだが、 ことほど左様に、一つのウイルスが世界を震撼させている。 中国をはじめ、東南アジ…
コメント:0

続きを読むread more

家内、インドネシアを旅する④-ボロブドール遺跡

1月28日(水)曇り 最高気温18℃ 最低気温16℃ 北風 海上風速13m ※Wikipedia様からお借りしました。 「     」内は家内の言葉です。 「4日目   今日は、この旅の1番の目的地、 ボロブドゥール遺跡を見に行きます。 ジョグジャカルタから42㎞、 ヤシの樹海が広がるケドウ盆地に…
コメント:0

続きを読むread more

家内、インドネシアを旅する③ージョグジャカルタ(2)

1月27日(月)曇り 最高気温21℃ 最低気温18℃ 北西の風  「旅行のともZenTech」様よりお借りしました。 「   」内は家内の言葉です 「3日目続き 午後はジョグジャカルタ郊外のブランバナンに出かけました。 9世紀の中部ジャワは、北部は仏教王国シャイレンドラ王朝に、 南部はサンジャヤ王朝支配下…
コメント:0

続きを読むread more

今もウミガメが産卵のためにやってくるのかなー家内と散歩

1月26日(日)曇りのち雨 最高気温25℃ 最低気温21℃ 東風のち南風 海上風速10m 出発地点 昨日の散歩は東平安名崎入口手前の県道、 「ビーチ」と書かれた看板の下り坂から。 舗装された下り坂を下りていく。 向こうに東平安名崎が見える。 下り切った左手に大きな池。 向こうに県道。 右手…
コメント:0

続きを読むread more

射撃練習場の工事は3月に終了(予定)-家内と散歩

1月25日(土)晴れのち曇り 最高気温26℃ 最低気温19℃ 東風 海上風速8m テリハボク群 昨日は海宝館近くから出発。 東平安名崎方面に向かう。 まもなく雑草雑木の奥にテリハボクの 集団育成する場があった。 何かの折の予備として栽培している のであろう。 射撃練習場の工事現場 射撃練習場…
コメント:0

続きを読むread more

動物界を超える理性的な知恵が欲しいー家内と散歩

1月24日(金)晴れのち曇り 最高気温25℃ 最低気温20℃ 東風 海上風速7m 出発地点 昨日は弾薬庫の工事現場から少し東に行ったところの 看板がある場所辺りからスタート。 好天気で、快適に散歩できそうだ。 ハマボッスだろうか。 イソヒヨドリ 最近、自宅付近でイソヒヨドリの姿 をあまり見かけ…
コメント:2

続きを読むread more

七又地区の水汲みは命がけの作業であったようだー家内と散歩  今日(1/23)の夕焼け

1月23日(木)晴れ 最高気温25℃ 最低気温19℃ 南風 海上風速7m 出発地点辺り。 昨日は4回目の散歩。 空が晴れ渡り、散歩には気持ちがよい。 風車がゆったり回っていた。 風が当たり、かすかに、その音が聞こえていた。 まもなく「七又のミーマガー」の案内道標。 「ガー」とは宮古方言で湧水とか井戸の意…
コメント:0

続きを読むread more

家内、インドネシアを旅する③ージョグジャカルタ

1月22日(水)晴れ 最高気温24℃ 最低気温18℃ 南東の風のち南風 海上風速8m 「    」内は家内の言葉です。 「旅3日目 ホテルの窓からの町の様子。 ジョグジャカルタはジャワ島の古都。 仏教やヒンドゥー教の渡来、イスラム勢力の台頭、 オランダによる植民地支配など複雑な歴史を経て、 現在はインドネシ…
コメント:0

続きを読むread more

七又海岸の海は深いブルー 家内と散歩

1月21日(火)曇りのち晴れ 最高気温22℃ 最低気温17℃ 北東の風のち東風 海上風速9m 出発地点 この2日、風邪気味と雨模様のため、散歩は中止、 今日から再開。 七又海岸を歩く。 アダンやクサトベラなどの雑木が生い茂る中 淡い黄色の可愛い花、クソエンドウが咲いていた。 葉を揉むと臭いところから名付…
コメント:0

続きを読むread more

ジャングルにもいろいろな発見がありそうだー家内と散歩   本日の収穫&収穫前夜

1月18日(土)曇り 最高気温18℃ 最低気温16℃ 北風のち北東の風 海上風速12m 出発地点から見た風景。 今朝、家内と2回目の散歩。 スタートは昨日のムイガー入口付近から。 往復5000歩を目当てに歩く。 雨が心配な灰色の厚い雲。 クワズイモの花 歩道沿いには、アダンやクワズイモなどの雑木が生…
コメント:0

続きを読むread more

ムイガー断崖に月ー家内と散歩 ホテルでランチ

1月17日(金)曇り 最高気温23℃ 最低気温19℃ 北風 海上風速11m 出発地点の展望台から 腰痛気味である。 家内も同様。 その対処として、歩くのがよかろうという事で、散歩することにした。 点から点の移動。 今回の1回目は県道235号線、シギラ方面が見渡せる展望台をスタート地点とし、 ムイガー断崖をゴ…
コメント:0

続きを読むread more

「JAおきなわ Aコープうえの店」のグラウンドオープンは2月10日

1月15日(水)曇り 最高気温22℃ 最低気温18℃ 北東の風のち東風 海上風速15m 1/14撮影 目下、旧の「Aコープうえの店」の建物など解体中である。 昨日、店の前を通りかかったら、重機が入り、建物を壊していた。 解体に伴う砂塵を防止するために、作業員が水を盛んに噴射していた。 解体後、跡地に山積した瓦礫…
コメント:0

続きを読むread more

家内、インドネシアを旅する②の(2)-ジャカルタの観光② 昨日は新年会

1月12日(月)雨のち曇り 最高気温20℃ 最低気温17℃ 北東の風  家内、インドネシアを旅する②の(1)ージャカルタの観光① https://1120kura.at.webry.info/202001/article_4.html からの続きです。 「   」内は家内の言葉です 「ムルデカ広場  ジャカル…
コメント:0

続きを読むread more

家内、インドネシアを旅する②の(1)ージャカルタの観光①

1月12日(日)曇り 最高気温21℃ 最低気温18℃ 北西の風のち北風 海上風速13m 「 」内は家内の言葉です 「旅2日目   ジャカルタのホテルの窓からの眺め。 高層ビルが並びます。 建設中のビルもいくつか。 最近あまりの人口集中と車の渋滞、大気汚染などを理由に 首都を移転する計画があるとか。 朝…
コメント:0

続きを読むread more

家内、インドネシアを旅する①  今日の昼食はソーメン

1月11日(土)晴れのち曇り 最高気温24℃ 最低気温18℃ 東風のち南風 海上風速6m 「外務省」様よりお借りしました。 家内がアルジェリアに続いてインドネシアへ旅に出ました。 実姉と2人のツァー旅行です。 「やりたい事、やらなければいけない事あれば、今のうちにやっておく。」 これは末期のがん患者に医師が言う…
コメント:0

続きを読むread more

来間島リゾート(仮称)のオープンは2月22日(か) 正月も大掃除

1月10日(金)晴れのち曇り 最高気温22℃ 最低気温18℃ 北東の風 海上風速6m 本部? 飯田産業が展開する来間島リゾート(仮称)のオープンが 2月22日になるとの事。 もっとも、工事の進捗状態によっては延期もありうるとの事だった。 来間島リゾートは来間島北西方面の海沿い一帯を開発、 広大な敷地に、ホテル…
コメント:0

続きを読むread more

ついにご来光現れずー宮古島 ムイガー断崖を下りる

1月1日(水)曇り 最高気温20℃ 最低気温18℃ 北東の風 明けましておめでとうございます 旧年中は拙いブログを読んでいただき、ありがとうございました。 本年も無理のない範囲で続けていきたいと思いますので、気長に お付き合いいただければ、ありがたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。 断崖頂上…
コメント:2

続きを読むread more