テーマ:市場

ネパールの少年シバ君と再会  業務スーパーを観察する

11月2日(金)晴れ 最高気温18℃ 最低気温8℃ 北風 ←京都 京都駅最上階から 昨日の午後4時、ネパールの少年シバ君と京都駅で再会。 お互いの時間調整がうまくいかず、こんな時間になってしまった。 以前に増して、若者らしく成長していた。 困ったのは、昼間ならともかく、夕方に高校生を案内する場所をど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ウズベキスタンを旅する(5)ーサマルカンド観光 バザール(2)

5月25日(水)曇りのち雨 最高気温29℃ 最低気温25℃ 南西の風 のち 北東の風 海上風速9m   昨日の続きです。 「  」内は家内の言葉です。 「キャベツやカリフラワーの山。 建物の外にも露店のように 広げて売っています。 これもなんだか分からない果物。 ここでもしげしげ眺めていると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家内、ウズベキスタンを旅する(4)ーサマルカンド観光 ビビハニム・モスク、ショブ・バザール(1) 

5月24日(火)曇りのち雨 最高気温29℃ 最低気温25℃ 南風のち北風 海上風速10m カナジー様よりお借りしました。 「 」は家内の言葉です。 「4月10日 サマルカンド2日目  タシケント通りを歩いて大きなモスクへ。 ビビハニム・モスク  ビビハニムは、アムール・ティムールの8人の妻の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、カンボジアを旅する(4)ーコンポントムの市場探検

2月25日(木)曇りのち晴れ 最高気温17℃ 最低気温15℃ 北東の風 海上風速15m 『  』内は家内の言葉です。 3日目   『コンポントムのホテルの窓から 昨日露店が並んでいた場所に、バイクで引っ張ったリヤカーに 荷物を積んだおじさん、自転車に荷物を積んだおばさんが到着。 まだ7時前です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、チュニジアを旅する(14)ー スーク探検(2)  今夜はリハーサル -「婦人の大演芸会」

6月6日(金)雨のち曇り 最高気温29℃ 最低気温23℃ 北東の風  家内の「チュニジア旅行記」第14信です。 カッコ内は家内の文です。 「魚のコーナーは日本でもよく見るものが あって、ワクワクでした。」 「スズキや黒鯛(チヌかな)、メバルなど おいしそうです。」 「…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

家内、チュニジアを旅する(13)ースーク探検(1)

6月5日(木)晴れのち曇り 最高気温30℃ 最低気温25℃ 北西の風 海上風速10m 家内の「チュニジア旅行記」第13信です。 カッコ内は家内の文です。 スーク探検 ○スーク(sūq)→市場を意味し、 語源は、送る、運ぶ、手渡すという 意味の動詞ساق (sā…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「島の駅みやこ」に立ち寄る

7月4日(木)晴れ 最高気温33℃ 最低気温28℃ 南風 海上風速9m 昨日の午後、先月27日にオープンした 「島の駅みやこ」に立ち寄った。 京都の頃、小旅にはよく「道の駅」に立ち寄った。 本島でも名護の道の駅はお気に入りだった。 その土地の生産物や加工品などが雑多に置かれている 雰囲気が好きだったし、人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧志公設市場で昼食をとる

1月29日(金)雨のち曇り 最高気温21℃ 最低気温18℃ 北東の風 海上風速 11m 24日。日曜日。旅行1日目。 空港近くから牧志第一公設市場に立ち寄ろうと試みる。 しかし、思ってもいなかったことに 市場に至る国際通りは歩行者天国で、予定の駐車場に入れない。 それでもやっと、駐車場に車を入れ、いざ市場…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

せり市を見に宮古島漁協に立ち寄る

9月17日(木)晴れ 最高気温32℃ 最低気温27℃ 北風のち北東の風 (左)宮古島漁協の建物(右)建物の裏 昨朝、東平安名崎からの帰りに、ふと思い立って、宮古島漁協に立ち寄った。 荷川取(にかどり)漁港が漁協のそばにある。 以前一度だけ、この漁協内で、魚のせり市を見たことがある。 先ほどまで大海を泳いでいた活…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more