テーマ:旅行

京都は寒いっす

3月21日(水)雨 最高気温11℃ 最低気温5℃ 東北東の風←京都 京都に無事到着しました。 さすがに、京都は寒いです。 宮古の寒さと違って、ジ~ンと身体に響く冷たさです。 お陰で今は鼻汁は出るわ、くしゃみは出るわの少々風邪引き始め状態。 薬を飲んでしのいでいます。 それはとにかく、せっかく、内地に戻…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家内、ベトナムを旅する①ーハノイ(タンロン遺跡、36通りなど)

12月8日(金)雨のち曇り 最高気温19℃ 最低気温17℃ 北風 海上風速19m 家内が先月25日から5日までの11日間、 ベトナムを旅してきた。 実姉と友人2人の4人旅行。 人生無常。 明日、否、今日、否、今の瞬間、何が起こるかわからない。 はかない人生。 身体的にも、経済的にも、家庭的にも 許…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多良間島に行く③ー村長選挙、牛の放牧、2つ羽根風車、報恩之碑、多良間の夕日

6月27日(火)晴れのち曇り 最高気温32℃ 最低気温27℃ 南風 海上風速8m 丁度、村長選挙の真っ最中であった。 「お騒がせして申し訳ありません。」旨を第一声に、選挙カーの 拡声器から流れる大きな声が静かな村内に鳴り響く。 2派に分かれての選挙。 日頃、顔なじみの人たちがこの期間、敵と味方に 分かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多良間島に行く②ー「多良間シュンカニ」「八重山遠見台」 「シュノーケリング」

6月26日(月)晴れのち曇り 最高気温32℃ 最低気温28℃ 南西の風のち南風 海上風速10m 多良間島観光地図 ※クリックすれば拡大します 民宿前(翌朝撮影) 3名は初来島。 とりあえず、荷物を民宿に置き、地図を頼りに、気になっていた 「多良間シュンカニの歌碑」がある場所を目指す。 ヤギのお出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多良間島に行く①ー多良間港到着まで  今朝の収穫

6月25日(日)晴れのち曇り 最高気温31℃ 最低気温27℃ 南風のち南西の風 海上風速10m フェリーたらまゆう 家内の友人が「多良間島」に行く希望を持っていた。 その計画に便乗する形で、私たちも同行することにした。 1度は多良間に行ってみたいと考えていたこともある。 23日。 平良港第二埠頭。 朝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家内、イランを旅する(最終回)ーイスラム教シーア派の聖地マシャド(マシュハド)

6月18日(日)雨 最高気温26℃ 最低気温24℃ 北東の風のち南東の風  「15日目 4月26日 マシャド(マシュハド)はイスラム教シーア派の聖地。 正式名称は、「聖なる殉教地」を意味するマシュハデ・モガッダス。 817年シーア派・12イマーム派の第8代目イマーム・レザーが この地で殉教したため、聖地となった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑯ーイスファハン(ジョルファー地区)、イマーム広場、橋巡り

6月17日(土)雨のち曇り 最高気温27℃ 最低気温24℃ 南西の風 海上風速13m 「イラン旅行記(2008年)」様よりお借りしました。 「   」内は家内の言葉です。 「14日目 4月25日   今日は、イランの祝日 称命日=唯一の神アラーの称命を受けて、ムハンマドが預言者となった日 今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑭ーイスファハン(イランの真珠)

6月15日(木)曇りのち雨 最高気温27℃  最低気温25℃ 北風のち北東の風 海上風速12m 「イラン旅行記(2008年)」様よりお借りしました。 「   」内は家内の言葉です。 「13日目 4月24日   イスファハンは、イランの真珠とも呼ばれる美しい街です。 1597年、サファヴィ朝のアッヴァー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑫ーパサルガダエ、沈黙の塔、ゾロアスター教拝火殿

6月8日(木)曇り 最高気温29℃ 最低気温26℃ 南西の風のち北東の風 海上風速7m 「イラン旅行記(2008年)」様よりお借りしました。 「   」内は家内の言葉です。 「11日目 4月22日   シラーズのホテルを出てすぐ市内観光 ハゼム廟   シーア派12イマーム派の7番目のイマーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑪ーペルセポリス

6月4日(日) 曇りのち雨 最高気温27℃ 最低気温25℃ 東風のち北東の風 海上風速9m 「イラン旅行記(2008年)」様よりお借りしました。 「   」内は家内の言葉です。 「10日目 4月21日 続き ペルセポリス 紀元前520年、アケメネス朝ペルシャのダレイオス1世が建築に着手し その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑩ー ナシル・アル・モルク・モスク  エラム・ガーデン  ナクシュ・ロスタム

6月3日雨のち曇り 最高気温29℃ 最低気温26℃ 北西の風のち西風 海上風速10m 「イラン旅行記(2008年)」様よりお借りしました。 「  」内は家内の言葉です。 「10日目 4月21日   シラーズは標高1500mの高地に位置し、四季を通じて気候は穏やか。 街には、庭園など緑がとても多く、特にバラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都便り⑤-京都駅周辺 、祇園界隈

6月2日(金)雨のち曇り 最高気温28℃ 最低気温26℃ 南西の風 海上風速13m 京都駅1番線ホーム 5月28日 午後5時、異国への旅好きな友人と待ち合わせ。 彼は今月、マルタ島(マルタ共和国)に旅するらしい。 京都きものレンタルWargo京都タワー店 京都駅前(北口)の大混雑する人垣を通り抜け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都便り④ー道の駅など 出石城下町を訪ねる

6月1日(木)曇りのち雨 最高気温30℃ 最低気温25℃ 南西の風 海上風速10m 道の駅「SANKAIKAN」 前回からの続きです。 鹿肉と猪肉 匠の郷「やくの高原市」 淡竹(ハチク)などの野菜類 出石城下町(豊岡市)を訪ねる 出石→「兵庫県豊岡市にある地区で、かつての出石城の城下町。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑨ービシャプール遺跡、ペルセス門(ペルシャの門)

5月24日(水)曇りのち雨 最高気温27℃ 最低気温24℃ 南東の風のち南西の風 「   」内は家内の言葉です。 「9日目 4月20日 ホテルを7時に出発   アフワズからシラーズまで長いバス移動の日です。 ドライバーさんは2名です。 ところどころオアシスのような緑が広がる場所もありますが 大部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑧ーチョガ・ザンビル、スーサ(シューシュ)遺跡 シューシュタルの水利施設 

5月23日(火)曇りのち晴れ 最高気温28℃  最低気温24℃ 北東の風のち東風 海上風速6m 「イラン(ペルシア)写真紀行」様よりお借りしました。 クリックすれば拡大します。 「  」内は家内の言葉です。 「8日目 4月19日   テヘランのホテルでの滞在時間6時間半。 朝早く、またテヘランのメフラバード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑦ーシェイフ・サフィ・オッディーン廟、バンダル・アンザリ市内

5月21日(日)曇りのち雨 最高気温27℃ 最低気温22℃ 東風 海上風速13m 「  」内は家内の言葉です。 「7日目 4月18日   サル・エインのホテルの窓から サバラーン山が朝日に照らされて美しい。 30分程でアルダビルの市内に到着 シェイフ・サフィ・オッディーン廟   シェイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する⑥ータブリーズ市内観光、バザール

5月18日(木)晴れ 最高気温27℃ 最低気温22℃ 北東の風  海上風速10m 「    」内は家内の言葉です。 「6日目 4月17日 タブリーズは、国境に近い都市。 アゼルバイジャンまでは、約170km、トルコまで約280km。 イラン北西部の経済・商業の中心都市です。   アジアとヨーロッパを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家内、イランを旅する④ースルタニーイエ遺跡群

5月15日(月)晴れのち雨 最高気温29℃ 最低気温24℃ 東風 「 」は家内の言葉です。 「4日目 4月15日 ハマダーンは朝から雨。 随分寒い日でした。 出発前にホテルの付近をちょっと散歩。 あちこちカメラを向けてると、通りかかったおじさんが「僕を写せ。」と言うので 撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、イランを旅する②ーターク・イ・ブスタン、ビストゥーン遺跡 元気にしとうります

5月7日(日)雨のち曇り 最高気温27℃ 最低気温23℃ 北風のち北東の風 海上風速10m 「  」内は家内の言葉です。 「旅3日目 4月14日   今日は国内線で移動のため、早朝4時15分出発。   朝の気温は低く、上着の下はダウンジャケット、 すっぽりスカーフを巻いてちょうどいいくらい。 (注:下の写真の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家内、イランを旅する①   巨大深海魚の頭をいただく

5月6日(土)曇り 最高気温27℃ 最低気温24℃ 南東の風のち南西の風 家内が4月12日から27日までの16日間、イランを旅した。 (日頃、死ぬときに後悔のないよう、誰にもコントロールされず 自分のやりたいことはやっておけ)と考え、 これまで外国への旅を送り出していた。 しかし、今回は流石に躊躇するものが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する⑪最終回ー橋巡り、ワイナリーを見学、「ポリャオン市場」

12月27日(火)曇り 最高気温22℃ 最低気温21℃ 北東の風のち北風 海上風速17m 『 』内は家内の言葉です。 『9日目ポルト観光の午後は、 ドウロ川クルーズ 遊覧船に乗って橋巡りです。 ドン・ルイス1世橋のたもとから上流に向けて出発 ドン・ルイス1世橋をくぐったところ 昔の城壁とケーブルカー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する⑩ー起伏の多い街ポルトの観光

12月26日(月)曇りのち晴れ 最高気温26℃ 最低気温22℃ 東風  ネットよりお借りしました。 『 』内は家内の言葉です。 『9日目(11月1日) 今日は終日ポルトの観光です。 ポルト  ドウロ川北岸の丘陵地に築かれた、起伏の多い街。 坂の多さは「7つの丘の街」と呼ばれるリスボンにも劣らないそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する⑨ーポルトガルが世界に誇るポートワインの産地

12月24日(土)晴れのち曇り 最高気温22℃ 最低気温17℃ 北東の風 海上風速15m 『 』内は家内の言葉です。 『8日目(10月31日)  コインブラのホテルの窓から見た朝焼け 初日こそ雨交じりの天気でしたが、その後は天気のいい日が続き 昼間は30度近い暑さになりびっくりしています。 今日は、コインブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する⑧ー 第3の都市コインブラ(文化の中心) 自然の良港アヴェイロ

12月22日(木)曇りのち雨 最高気温26℃ 最低気温21℃ 南風のち北風 ネットよりお借りしました。 7日目(10月30日) 今日から、ポルトガルは冬時間、1時間遅くなります。 時差はマイナス9時間です。 コインブラの市内観光です。 政治のリスボン、商業のポルトに次ぐポルトガル 第3の都市コインブラは、文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する⑦ーテンプル騎士団、「最もポルトガルらしい村」

12月14日(水)曇り 最高気温22℃ 最低気温21℃ 北風 海上風速15m ネットよりお借りしました。 『』内は家内の言葉です。 『6日目(10月29日)   ナザレからトマールへ。 約75km1時間15分の道のりです。 トマール   キリスト修道院 1147年、リスボン北東のサンタレンをイスラム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する⑤ーアレンテージョ地方

12月2日(金)曇り 最高気温24℃ 最低気温21℃ 北東の風 海上風速15m 『』内は家内の言葉です。 『4日目(10月27日)   今日は、移動日。 リスボン、テージョ川にかかる「4月25日橋」を渡って 南のアレンテージョ地方へ向かいます。 「テージョ川のかなた」を意味するアレンテージョ地方 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する④ーリベイラ市場 グルベンキアン美術館 ファド(ポルトガルの民族歌謡) 

12月1日(木)雨 最高気温23℃ 最低気温22℃ 北東の風 『 』内は家内の言葉です。 『リベイラ市場   100年以上の歴史を持つ市場ですが、2014年に グルメ市場としてリニューアルオープンしたそうです。 行ったのはお昼過ぎ、市場の活気はもうなかったです。 アジアや南米の市場とはちがって …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する③ーリスボン市内観光

11月30日(水)曇りのち雨 最高気温26℃ 最低気温22℃ 東風のち北東の風 海上風速10m 「旅行のとも、ZenTech」様よりお借りしました。 『』内は家内の言葉です。 『3日目(10月26日)   今日は、リスボン市内観光。 まず、リスボン中心部からテージョ川沿いに 6kmほど西にあるベレン地区へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「お金を貯めてまた来ます」ー大阪の女性  頂上が見えだしたーネットハウスづくり

11月29日(火)曇り 最高気温23℃ 最低気温20℃ 北東の風 海上風速13m 島唄楽宴「ぶんみゃあ」 大阪の若い女性2日目。 この日は雨も降らず、比較的暖かい日であった。 朝の9時から午後4時まで、保良泉鍾乳洞までの ウオーキングやパンプキンホールでのシュノーケリングを 楽しんだようだ。 午後は吉野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内、ポルトガルを旅する②ーシントラ観光

11月24日(木)曇りのち雨 最高気温21℃ 最低気温20℃ 北東の風 海上風速17m 「  」内は家内の言葉です。 「山を下り、シントラの町で昼食。 深い緑のなかに点在する貴族の別荘がきれいです。 タイル、(ポルトガルでは、アズレージョというそうです)を外壁に使った家も可愛い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more